ねこ日記

糖尿病ねこ日記〜トイレ失敗からの病気編〜

ねこ日記

今年12歳の愛猫。人間の歳ならもう還暦過ぎ。

魅惑の「ゆるふわボディ」で日々癒してくれる愛猫。

猫は元来キレイ好き。トイレを一度覚えるとよほどの事がない限りには失敗することはありません。

そんな愛猫が、ある日トイレを失敗し出すという事件が。。。

しつけなどに関係なく猫がトイレを失敗するようになった場合は、

猫にとって何かしらの変化が起きているかもしれない。

叱ったりせずに何が原因なのか考えてみよう。

愛猫がトイレを失敗する原因


急に猫がトイレを失敗し出す原因には、

「ストレス」や「環境の変化」でわざとトイレ以外でしてしまう場合や

「体調不良」があります。

飼い主はどのパターンで失敗しているか見極める必要があります。


トイレの場所や環境に問題がある

猫は清潔な環境を好みますので、トイレの場所や砂の種類、

砂の清潔さなどによってトイレを使わないことがあります。


ストレスや不安

猫はストレスや不安を感じると、トイレを失敗することがあります

環境の変化、新しいペットの導入、家族の変動などがストレスの原因となることがあります。


健康上の問題

猫が体調不良や痛みを感じている場合、トイレを失敗することがあります。

尿路感染症や膀胱結石、腎臓の問題などが原因となることもあります。

動物好きのパートナーを探すなら【ペット婚】



失敗ねこ。
失敗ねこ。

最近トイレを失敗してしまうんよねー。
やっぱりトシだから??


友人ねこ。
友人ねこ。

確かにトシもあるかもだけど、

いつもと違う行動には必ず意味があるもの・・・
一度、病院に行ってみたほうがいいんじゃないかな?


失敗ねこ。
失敗ねこ。

なんと・・・病院は嫌ニャー



猫がトイレを失敗している場合は、獣医師に相談することをおすすめします。

獣医師は猫の健康状態を評価し、適切なアドバイスや治療を提供してくれます。


まとめ

ちなみにうちの愛猫な場合は「糖尿病」と診断を受け今はインスリン治療を受けています。

(血糖値500・・・正常値は100〜せめて200位とのこと)

「うちのコが病気になるなんて・・・・」

いつの間にか愛猫は飼い主の歳を超えて、シニア期を迎えています。

後悔しないためにも。

いつもと違うと感じたら病院へ連れて行ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました